2016/01/14

第2回 著者発掘コンテストを開始します

昨年11月開催の第一回目では、大手出版レーベル「金風舎」で出版する著者候補が2名誕生した「著者発掘コンテスト」。
このたび第2回目の開催が決定しました!

コンセプトは第1回目と同じく、
「自身のコンテンツを本として出版し、ビジネスに活用したい著者志望者」を対象とさせていただき、
当日審査合格者は「費用負担ゼロ」で電子出版することが可能です。

コンテストに関する説明会&第1回参加者の企画をブラッシュアップする「企画会議」も1月・2月に開催。
出版企画の立て方、企画書のつくり方などのご質問は、ぜひこちらのイベントへご参加くださいませ。

第1回目のイベント開催報告はこちら
http://writer-oda.hatenablog.com/entry/2015/12/02/005705

じぶん出版Lab 企画会議
https://www.facebook.com/events/1013952158647914/


=================================================
第2回 電子で出版!著者発掘コンテスト&相談会【共催:金風舎】
▼概要
日時:2016年3月5日(土)18:30~20:30
参加費:2000円(会場費含む)
会場:コワーキングLab なんば

▼当日の内容
第1部:講演
「2016年 出版の基礎知識&電子書籍活用術」
講師:小田宏一(シュウ=ライターズインク)

第2部:著者発掘コンテスト
「著者をめざす方々によるプレゼン大会」 ※ご応募いただいた方に10分程度のプレゼンをしていただきます。

▼コンテスト応募要件
下記 1~5 に該当していれば、ご応募いただけます。
1,副業を含むビジネス、趣味などご自身のコンテンツをもとにした本の企画。文芸作品はNG。
2,ほかで出版していない企画(類書はOK)
3,他の出版物の権利侵害、公序良俗に反する恐れがない企画
4,ご自身の出版企画が採用された場合、原稿が書ける方
5,コンテストに参加し、自らプレゼンできる方

▼エントリーから出版までの流れ
①出版企画をメール(info-shuw@sh70.net)で送信
②事前審査の通過者は、当日プレゼンテーション(10分程度)
③その場で審査を実施し、通過された方は後日打ち合わせ
④原稿ご提出
⑤出版(Amazon等で販売)

▼送付先・お問い合わせ
info-shuw@sh70.net (担当:小田)

▼応募締切
2016年2月27日(土)23:50まで